ビザ職人・パン職人募集中!
湯布院駅前のクラフトショップHACHINOSUの店舗内に、本格的な石釜を作製しました。現在この石窯を使ってピザやパンを作る職人さんを募集しています。詳しくは、
当社 TEL : 0973-54-3151 まで至急ご連絡下さい。
●丸太屋 No.42 Y様邸フィンランドログ屋根下地工事完了
2006/12/25
 Y様邸フィンランドログハウスの工事が順調に進行中です。
 12月21日に撮影した写真を紹介いたします。
 現在屋根の下地を貼っています。この後コロニアルを葺けば外観はほぼ完成です。その後は内部の造作工事に移ります。
●丸太屋 No.41 Y様邸フィンランドログ組上げスタート
2006/12/22
 Y様邸フィンランドログハウスの建て方がスタートしました。
 フィンランドログの組上げも2棟目なので組立の要領もわかり、作業は順調に進んでいます。
 現在は野地板の取付が進んでいます。
●丸太屋 No.40 Y様邸フィンランドログ基礎工事完了
2006/12/13
 Y様邸フィンランドログハウスの進行状況をお知らせいたします。
 建築場所の地盤が悪く、慎重に作業を進めたために遅くなってしまいましたが、頑丈な基礎が完成いたしました。12月7日撮影の写真を4枚掲載しております。
 ログ組上げは12月18日ごろの予定です。
●丸太屋 No.39 Y様邸フィンランドログ建設スタート
2006/11/28
 大分県由布市にフィンランドログ゙2棟目の建設がスタートしました。「森のコテージ21」をベースにしてロフトの下に2段、上に2段増やして居住性を高くしたプランです。
 すでにログ部材は当社に到着しており、建設現場では基礎工事が進行中です。
 ログ組上げの日程等は当HP上にご連絡いたしますので、興味をお持ちの方、工事現場近くの方ははぜひご見学下さい。見学の際は、現場にいる作業員に一言声を掛けて頂き安全に注意されてご見学下さい。

■蜂の巣 No.38M様邸の見事な庭園を紹介します
2006/11/24
4月にログハウスが完成した大分県佐伯市のM様邸のメンテナンスに伺いました。半年の間に見事が庭園が完成していました。花が大好きだとおっしゃる施主様がプランニングされた庭園は鮮やかな芝生と散歩道、それに岩と草木がバランスよく配置されていました。花やガーデニングに興味をお持ちでしたら、ぜひご覧ください。
▲湯布院 No.37インテリオスは日本で当店のみの取扱いです
2006/11/23
湯布院にあるクラフト館HACHINOSUで取り扱っております陶器メーカーのインテリオス社(リトアニア)がパリに店をオープンしたそうです。洗練されたデザインと独特のつやと色合いの陶器で、日本での販売は当店のみです。水差し・香立て・花瓶・皿・キャンドルスタンドとバラエティにとんだ商品です。商品の内容はココをご覧ください。
●丸太屋 No.36 Mi様邸 ほぼ完成です!!
2006/10/26
 大分県日田市天瀬町のMi様邸が照明器具と手摺り等の取付を残してほぼ作業が終わりました
 10月21日撮影の写真を紹介いたします。
 独立した部屋を確保して広いリビングとダイニングの1階部分
 ロフトの各部屋も充分な広さを確保できました。
 丸いバルコニーがかわいいアクセントになりました。
 
フィンランドログをご検討の方はぜひご覧ください。
■蜂の巣 No.35 あすなろ建設 5坪ログ切込中
2006/10/17
これまで何度かログハウスの発注を頂いた島根県の「あすなろ建設」様より、5坪ログハウスの部材キットを発注していただきました。
自然食品を取り扱うショップを予定されているそうです。
現在ログ部材の加工を行っています。
■蜂の巣 No.34 九重“夢”大吊橋 10月30日オープン
2006/9/28
 大分県玖珠郡九重町 九酔渓に 鉄線による歩道専用のつり橋としては日本一の長さ(長さ390m、高さ173m)のつり橋がまもなく完成します。
 この吊橋の両側に通行権の販売所が建ち、当社のログハウスを使っていただくことになりました。
北方側券売所と中村側券売所の2ヶ所です
9月27日にログの組立が行われました。
間近に迫ったオープンに向けて急ピッチで工事が進行中です
●丸太屋 No.33 Mi様邸 バルコニ工事進行中
2006/9/14
 毎日雨の日が続いていますが、Mi様邸は順調に進行中です。
 9月13日撮影の状況写真を紹介いたします。
外壁の塗装
●1階の
床張り
浴室の板壁
トイレの戸取付・洗面所の戸取付
階段取付(手摺りはまだついていません)
 が完了しました。
●丸太屋 No.32: フィンランド価格改定 のお知らせ
2006/9/4
フィンランドログのログキット価格につきまして再度価格を改定させていただきます
○理由 ユーロの為替変動
○改定の内容
 前回 1ユーロ:
145円 今回 1ユーロ:151円
 
以上の内容により新しい価格で価格を修正いたしました。
以前の価格を保存されていた方は、再チェックをお願いいたします
最近はユーロのレートがかなり上昇しています。そのためHPで提示している価格は本日現在での価格です。実際の契約では契約時ののレートで計算し、価格を決めさせていただきます。
以上どうぞご了承下さい。
●丸太屋 No.31 Mi様邸 バルコニ工事進行中
2006/8/30
内部の造作工事が進んでいます。ユニットバスが設置されました。メンテナンスのことを考えるとやはりユニットバスが一番安心できます。
 外部の状況は大きな変化はありませんが、玄関上の半円形に張り出したバルコニーの工事が進んでいます。このバルコニーはこのログハウスの大きなアクセントになりそうです。
  
建築見学会随時実施しております。お気軽にお立ち寄りください。
●丸太屋 No.30 Mi様邸ログハウス内部の写真を掲載
2006/8/19
 昨日台風10号が九州をゆっくりと通過していきましたが、工事現場はまったく問題ありませんでした。
 工事は順調に進んでいます。昨日撮影した工事状況写真を10枚追加しました。今回は内部の天井や建具等の状況がご覧いただけます。
 来週にはユニットバスが設置される予定です。
 建築見学会は随時実施しております。お気軽にお立ち寄りください。

■蜂の巣 No.29: 無人販売所オープンしました。
2006/8/18
無人販売所の工事がすべて終了し、看板がつき、ノボリが立って農産物の販売がスタートしました。
 この日は出品されているものが少なかったのか、すでに売切れてしまったのか、ジャガイモが残っているだけでした。
 冬の時期を除いて朝7時ごろから夕方5時ごろまでの営業です
 近くを通られる際はぜひ、お立ち寄り下さい。

●丸太屋 No.28 Mi様邸ログハウス「上棟式
2006/8/11
 8月7日に延び延びになっていた「上棟式」を行いました。
 工事は順調に進んでいます。建具が取り付けられ、足場がなければ、外から見るとほぼ完成しているように見えます。
 
8月12日より15日までの4日間はお盆休みとさせていただきます。見学にお見えになってもスタッフは誰もいません。外柄から見るだけしかできません。16日以降においで下さい。よろしくお願いします。
●丸太屋 No.27 Mi様邸ログハウス「建築見学会」スタート
2006/8/9
 施主様のご好意により現在建築中のフィンランドログハウス建築現場にて、「建築見学会」を行います
 9月いっぱいの日曜・祝日を除き、随時見学が可能です。フィンランドログに興味をもたれている方には絶好の機会です。ベテランのビルダーができる限り説明し、ご質問にお答えいたします。
 この機会をお見逃しなく。 
ご来場をお待ちしております。
フィンランドログ

建築見学会

随時開催中!!

■蜂の巣 No.26: 無人販売所まもなくオープンです。
2006/8/5
 無人販売所の塗装工事と屋根工事が終わりました
 商品展示用の棚を2段設け、代金を入れる箱もつきました。
 斜面に立っているので、階段は特注です。
 あとは、看板をつけ、足場を片付ければ出来上がりです。
●丸太屋 No.25 Mi様邸ログハウス屋根工事進行中
2006/8/4
 晴天に恵まれて、順調に作業がすすんでいます。すでにログの組立が終わり屋根工事の準備中です。
 ログの組み合わせは非常に精密な加工が施されており、10段・20段と積んでいっても、地面との垂直を修正する必要がないそうです
 ログ先進地の様々な技術は大変勉強になります。
 屋根の下地を貼っている写真3枚追加しています。ご覧ください。

■蜂の巣 No.24: かわいい無人販売所がまもなく完成
2006/8/3
 無人販売所のログ工事が終わりました
 7月31日に束石とボイドの基礎工事が行われ、その2日後の8月2日にログ組が行われました。
 2人で一日の作業で土台の組立・ログ組・屋根の下地材までの工事が終了しました。
 あとは、屋根工事と塗装工事、内部の壁はワックスを塗布、陳列用に棚を2段設置して出来上がりです。
●丸太屋 No.23: Mi様邸ログハウスログ組スタート
2006/7/29
 長い梅雨がやっとおわり、Mi様邸ログハウスのログの組み上げ作業がスタートしました。
 来週始めにはログの組み上げが終わル予定です。その後、屋根の野地板をはって屋根をかける作業へと進めていきます。
 組立の様子を掲載させていただいております。フィンランドログを検討中の方はぜひごらんください。
■蜂の巣 No.22: 無人販売所新築工事の紹介
2006/7/26
 当社事務所の近くに近隣住民が共同で運営している農産物の無人販売所(すべて100円)があります。先日4WD車が激突して建物の角が壊れ、基礎も壊れてしまいました
 地震があってもびくともしないログハウスですが、角がくずれ、土台ごと山の斜面に沿ってずり落ちてしまいました
 幸いにもけが人はなく、建物も車両保険で立て替えていただけることになり、当社の角ログをつかったログハウスで建築されることになりました。

7月19日撮影の壊れたログハウスを紹介いたします。
近日中に立替が行われます。
●丸太屋 No.21: Mi様邸ログハウス基礎工事状況
2006/6/27
 大分県日田市天瀬町のMi様邸ログハウスの基礎工事がすすんでいます。
 ログキットは6月末には博多港に到着予定です。
通関処理に数日かかりそうですが、7月中旬ごろにはログの組み上げ作業を開始いたします。作業の予定につきましては順次紹介させていただきます
 6月27日撮影の現場状況写真をごらんください。
■蜂の巣 No.20: こだわりの3坪ミニログ M様邸の紹介
2006/6/24
 建築確認の申請が必要ない(地域によっては必要な場合もあります)10u以下つまり3坪ログは様々なパターンで建てさせていただきました。その中から、花に囲まれた2棟の3坪ログを建てられたM様のログハウスを紹介いたします
 左側の3坪には
二段ベッドトイレ流しを設置。右側の3坪は段数を増やし天窓をつけロフトスペースを確保。二つの3坪ログを広いデッキでつないでいます。
 標準タイプ3坪ログのキット価格
98万円 施工一式128万円(施工可能地域内)
 ユニークな3坪ログのプランをお待ちしております
●丸太屋 No.19: セルフビルドタイプ 6.5坪 175万円
2006/6/23
 フィンランドログ提供の77タイプからセルフビルドを計画されている方に新たなプランを提案いたします。
 1.8坪と2.5坪の2部屋があり、さらに2.2坪のベランダがついています。
 ログ部材は
90mmのラミネートログキット価格175万円(消費税別)です。
施工までであれば284万円(消費税別)です。
くわしくはこちら
●丸太屋 No.18: フィンランドキット価格改定 part2
2006/6/19
フィンランドログの中から20坪クラスの物を選び、それを1階・2階とも2段づつ段数を増やした蜂の巣オリジナル
「森のコテージ21」708万円
をご紹介しております。
8月末日までにご契約いただきましたら、フィンランドの状況に関係なく責任を持ってこの価格で建築させていただきます。
この価格で本物のログハウスが本当に建つのです。
ぜひ、ご検討下さい。

●丸太屋 No.17: フィンランドキット価格改定 part2
2006/6/14
フィンランドのメーカーよりログキットの価格変更について連絡がありました
フィンランドの物価や経済状況が理由ということです。
多くのキットは8%ほど高くなりましたが、8タイプ(20・28・30・32・33・53・77)は安くなっております。
以上の内容により新しい価格でHPを作り変えました。
以前の価格を保存されていた方は、再チェックをお願いいたします
何度も変更になりましたことをお詫びいたします。
●丸太屋 No.16: 森のコテージ 708万円(施工一式)
2006/6/13
 以前フィンランドログ21坪タイプの施工価格をご紹介しておりましたが、価格変動のためいったん削除させていただいておりました
 現在湯布院にこの21坪タイプのログハウス建築が進行中で、当社取引業者に新たに見積もりを取り、概算の見積が準備できました。
 
フィンランドメーカの価格上昇と円相場の変動のため、以前の価格よりは高くなりましが、坪単価33万円(消費税別)は他のどこを捜してもない価格です
森のコテージ21」 708万円です。くわしくはこちら
■蜂の巣 No.15: Mo様邸ログハウスがまもなく完成です。
2006/5/30
福岡県福岡市能古島Mo様邸ログハウス新築工事がまもなく終了です。
最後の清掃作業も終わり、ほぼ作業は終了しました。
細長い敷地を有効に活用し、ロフトにはベランダとドーマを設けた19坪のログハウスがまもなく完成です。
完成外観写真を2枚掲載しております。ご覧下さい。
●丸太屋 No.14: フィンランドキット価格改定
2006/5/17
フィンランドログのログキット価格につきまして価格を改定いたします
○理由 ユーロの為替変動
○改定の内容
 前回 1ユーロ:
136円 今回 1ユーロ:145円
 
運送費 前回 32万円 今回 35万円

以上の内容により新しい価格でHPを作り変えました。
以前の価格を保存されていた方は、再チェックをお願いいたします
以上どうぞご了承下さい。
●丸太屋 No.13: Mi様邸ログハウス切込開始
2006/5/17
大分県日田市天瀬町についにフィンランドログハウスが建ちます。
施主様と協議を重ね平面プランを決定し、それをフィンランドに送って加工図面を送ってもらいました。
加工図面をチェックして、契約金を送りました。現在フィンランドの工場で切込みが始まっています。

7月末頃には日本に到着の予定です。
建築の進行状態は当HPで順次紹介させていただきます
■蜂の巣 No.12: M様邸ログハウス28日引渡です 
2006/4/27
大分県佐伯市「M様邸ログハウス新築工事」が4月28日に引渡しを行います。
4月25日撮影の内部完成状況写真を3枚掲載いたします。

■蜂の巣 No.11: M様邸ログハウス最終段階です 
2006/4/22
大分県佐伯市「M様邸ログハウス新築工事」がまもなく完成です。
現在最後の設備取付・清掃等を行っています。

4月21日撮影の内部写真を3枚追加掲載しました
■蜂の巣 No.10: Mo様邸ログハウスの上棟式がありました
2006/4/19
福岡県福岡市能古島のMo様邸ログハウス新築工事」が着々と進行中です
あいにくの雨でしたが、4月15日に上棟式が執り行なわれました
4月16日撮影の現場状況写真と合わせて建設状況写真を14枚掲載いたします。
■蜂の巣 No.9: M様邸ログハウス最新の写真掲載します 
2006/4/7
大分県佐伯市「M様邸ログハウス新築工事」が着々と進行中です
ログハウスの外観はほとんど出来上がりました。塗装も終わっています。現在は内部の造作工事と電気工事等が進行中です。
4月6日撮影の現場状況写真を20枚掲載いたします。
この写真は施主様より施主様のご友人が撮影された写真を提供していただいたものです。
■蜂の巣 No8: 鯛生金山物産展示販売所の工事終了 
2006/3/28
 鯛生金山物産展示販売所の工事が終了しました。
 同時に発注を頂いたテーブルカウンターや売台等の設置を終わりました。写真を10枚掲載しています。
 
金の鯛(2つの内1つは残っています)と新しい展示販売所見学をゴールデンウィークのプランの一つにいかがでしょうか。
 また、中津江村の
桜祭(下筌公園)は4月9日(日)です。今年は桜の開花が早く、桜祭まで桜の花が残ってくれるかどうか心配です。
■蜂の巣 No.7: M様邸ログハウスの上棟式がありました 
2006/3/17
大分県佐伯市「M様邸ログハウス新築工事」の上棟式が3月15日に行われました。
雪が降ったり、激しい雨が降ったりと変化の激しい毎日ですが、この日は久しぶりの晴天でした。
建築中の写真を15枚掲載しております。
ログハウスはあっという間に出来上がってしまいます。
見学をご希望の方は早めにお出かけください
■蜂の巣 No.6: 鯛生金山物産展示販売所新築工事完了します
2006/3/13
2月23日に「純金の鯛盗難事件」が発生して全国的に有名になった中津江村の鯛生金山ですが、まもなく”鯛生金山物品展示販売所新築工事が完了します。この建物はこれまでの販売所とみやげ品売り場の間の通路だったところを、物産展示販売所として増築したものです。
■蜂の巣 No.5: Mo様邸ログハウスの建設がスタートします
2006/3/4

福岡市の沖合いにある能古島にログハウス建築の計画が進行中です
3月5日(日)現地で地鎮祭が執り行なわれる予定です

■蜂の巣 No.4: M様邸ログハウスの建設がスタートします 
2006/3/2
大分県の南部に位置する佐伯市で「M様邸ログハウス新築工事」がスタートしました。
すでに基礎工事とログ部材・一般木材の切込みが始まっています。
ログの組立は3月9日からの予定です。
近くに御住まいの方はぜひ見学においでください。
<<予定変更>>
作業の工程が少し遅れます。組立は
3月13日からになりました。
●丸太屋 No.3: フィンランドログの施工価格について 
2006/2/8
丸太屋ではフィンランドログを近辺地区限定で施工する内容をHPで紹介しておりましたが、様々な価格が変動しており、見直すことに致しました。
そのため当分の間フィンランドログにつきましてはキット販売のみとさせていただきます。 ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い致します。
<<丸太屋>>

■蜂の巣 No.2: K邸ログハウスの部材を加工中です 
2006/1/20
群馬県のログメーカー「ビーバーログクラブ様」からアレルギー体質のお客様用のログハウス部材加工を発注いただきました。
このお客様は群馬の杉だけは影響がないそうで、その杉材を当社まで運んでいただき現在加工中です。加工後は群馬に送り施工されます

ログハウスであればムク材だけを使った家を作ることが出来ます。ログハウスがこのような形でお役に立てることをうれしくおもいます。

今までご苦労なさったと思いますが、この家の中だけは何も心配しないでいい空間になることが出来ればうれしい限りです。
■蜂の巣 No.1: 明けまして おめでとうございます
2006/1/10
明けまして おめでとうございます
旧年中は大変お世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願い致します
蜂の巣グループ 社員一同