蜂の巣ニュースバックナンバー2001 TOPに戻る
Editor's Voice (Gripe ???) No.6 2001/12/29
 ひと月以上あいた更新は、半年以上ぶりのEditor's Voice (Gripe ???) うーむ。

 いよいよ2001年もおしまいです。正月の風情が薄れてきているとはいえ、事務所の大掃除をしていて、ふと外を見ると粉雪が舞っていたりして、 やはり年越しをしみじみ感じます。みなさまにとってはどんな1年だったのでしょうか?

(えーと、正月らしい正月を取り戻すために、全ての食料品店、食堂、レストランを
12月30日から1月3日まで営業を認めない法律なんてどうでしょう? ダメ?)

 さて、蜂の巣の年末年始の営業のお知らせです。

年内の営業は本日29日まで
新年は1月8日より営業開始

但し、その期間中もメールでのお問い合わせは可能です。

 「何故そんなに営業開始がおそいのか?」とのお叱りが聞こえてきそうですが、社員の多くが消防団員のため、その出初め式が終わるまでは動けないという、 山の中の村ならではの事情をご理解いただきたいと思います。

 最後になりましたが、この1年のご愛顧に感謝申し上げますとともに、2002年がみなさまにとっても、そしてより多くの人たちにとっても、 すこしでもよりよい1年になることをお祈りいたします。

PS.
 更新もやらなくちゃな・・・

Update 2001/11/22
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の 第22回「時間について」を追加。

 いやー危なかった。11月は一回も更新せぬままかな、と思っていたら、やはりD氏が救ってくれました。  新築工事やなにかとお伝えしたいことはあったのですけど、それこそ「時間に追われて」ました(単なる言い訳です)。

安心院葡萄酒工房10月27日オープン 2001/10/29
安心院葡萄酒工房オープン

 ニュースでも製作風景をご紹介してきた三和酒類の新ワイナリー『安心院葡萄酒工房』がいよいよオープンしました。

 木正舎が丹精こめて製作したワインラックやグラス棚、カウンターテーブルなどもお披露目です。

 行楽の秋、是非お立ち寄りください。
 
Update 2001/10/14
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の 第21回「ドングリはどうなったか」を追加。

 20回で送られたドングリをめぐるお話しです。
Update 2001/10/04
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の 第20回「どんぐりの効用」を追加。

施工見学会現場の本日の様子 2001/09/27
施工見学会の本日の様子

 2つ下で突然始まった施工見学会企画。今日のお昼に様子を見てきました。 天気は快晴でまさにドライブ日より。久住の山々がキレイに写真が撮れましたのであわせてご紹介します。

 現場の様子はというと、お昼の段階で6段ほど積み上げが終わっていました。

 見学希望の方のご連絡お待ちしています。メールまたは 電話にてご連絡ください。
 
Update 2001/09/27
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の 第19回「神戸から」を追加。

 25日に配信されたJMMのメールニュースで、 米在住の作家・冷泉彰彦さんが、米ブリンストン大学で開かれた「今回の悲劇が経済と財政に与える影響について」と題した公開セミナーの 模様が報告されています。

「NYのそしてアメリカの復興には、阪神大震災後の神戸を見習うべきだ。あ の当時、日本は景気後退期にあったが、それでも神戸地区の工業生産高は、15ケ月 で、震災前の98%まで戻した。たった15ケ月でだ」

 との楽観論が展開されたそうです。冷泉彰彦さんは

「悲観材料を見据えながらも、このティーチ・インでの討議は冷静な楽観論のように思 われました。判断可能な材料から、希望を作り上げてゆく。事態の後追いではなく、 状況へのリーダーシップを発揮しようとするエコノミストの真骨頂というところでしょうか。」と述べておられます。

 こんな特別な場合ですから、記号化された「神戸」を復興の目標としてあげられたのでしょうが、はたして、生の神戸はどんな町なのでしょうか。

Infomation 施工見学会 開催!! 2001/09/26
施工見学会へどうぞ

 Yahooはログハウス部門のトップ掲載(そんなに長くは続かないでしょうねえ)を記念(?)して、 唐突ですが、 ちょうど今週行われている施工現場で、この29日(土)、 30日(日)施工見学会を開催します。

 場所は大分県は直入町。温泉でも有名ですし、秋もようの久住高原もすぐそば。

 見学ご希望の方は28日までにメールまたは 電話にてご連絡ください。お待ちしてま〜す。
 
Update 2001/09/13
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の 第18回「引き続き考える」を追加。

Update 2001/09/12
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の 第17回「新聞記事から」を追加。

 言葉も出ないような事件がおこりました。人間であること自体に「痛み」を「辛さ」を感じざるをえません。

 森を育む仕事のほんの片隅で生きている私ですが、「育むこと」の尊さとともに、この人間の前での「無力」さをかみしめています。

 町から村に来て森の仕事を体験してみようという方が少しづつ増えてきています。 「育むこと」を汗を流しながら体験して、満足そうな顔で帰っていく人たちが増えていることも確かなことです。 そんな小さな波がいつか大きくなっていけばと願いながら、今日はとてもそんな夢みたいなことは信じられないでいます。

New URL! 2001/08/26
New URL!

 ついに蜂の巣もドメインを取ってしまいました。
8nosu.com

という"8"を"ハチ"と読めない人(=日本人以外のその他大勢)には「わからない」ですが、どうか(笑って)よろしくお願いいたします。
 
Update 2001/08/21
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の 第16回「クスの森から」を追加。

 スギも樹齢が80年をこえるようになると、樹皮のきめが細かくなって落ち着いた感じになって、木全体からも風格が出始めます。

 信心深くない私でも、そんな木をみていると「木霊」という言葉を思い出しますし、 静かでありながらも凛とした自然の力を(心地よいもの、畏怖すべきものとして)体で感じたりします。

 D氏が紹介しているクスは樹齢1000年だそうです。どんな空間があるのでしょう。ぜひ一度訪れたいと思います。
木正舎の最近の製品をご紹介 2001/08/18
木正舎の最近の製品

 つづけて木正舎ネタです。当HPでは家具のことがなかなかニュースになりませんが、コンスタントに製作は続いてます。

 今回は下記の取材時にデジカメを渡していたら、家具写真が入ってきたのでご紹介。コメント抜きの写真だけですが、その分、雰囲気を感じていただければ と思います(サイズ、材質、価格のデータが手元にないから説明できないということではたぶんありません。)
 
取材をうけました。九州朝日放送「るり色砂時計」 2001/08/17
取材受けましたあ

 (実はお盆前に)、九州朝日放送のテレビ番組 「るり色砂時計」から家具工房木正舎が取材を受けました。

 ナビゲーターの小島かおりさん(だと思う)が挑戦した巣箱作りのようすがレポートされる(はず)です。

 放送は来週9月2日(日曜日)のお昼12:15(ほとんど九州のみ)よりです。ぜひご覧ください。
 
Update 2001/08/15
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の 第15回「お盆」を追加。

 今朝、外を見ると、空の色や雲の様子が変わっていて、秋に向かっていることを感じました。中津江が本当に暑い時期はお盆まで、 明け方には肌寒くなってきましたし、これからはすごしやすくなっていきます。
Update 2001/08/10
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の 第14回「夏祭り」を追加。

 ひところの酷暑ほどはありませんが暑い夏が続いております。HPの更新はD氏たよりになっています。

 中津江では、今夜が地区のふるさと夏祭り、そして明日が商工会の夏祭り。懐かしい顔と出会えるはずですね。
Update 2001/07/26
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の 第13回「選挙をしてみて」を追加。

 いや〜お暑いですね。山の中の津江も暑いですがそれでもかなりましのようで、たまに下界におりると目眩が・・・

 そしてそんな中、この週末、参議院選挙です。参議院選挙ってこんなに静かだったでしょうか? 町ではやはり連呼が続いているのでしょうか?  津江には初日にサラッと過ぎていっただけで静かなものです。アリガタヤ、アリガタヤ
Update 2001/07/23
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の 第11回「雑誌を見て」、 第12回「祭りに寄せて」、を追加。

ミニログいろいろ 2001/07/19
工房「宇詩詩」

 「ミニログいろいろ」を新たに追加。  その1回目として工房「宇詩詩」をアップしました。

 蜂の巣ログハウジングの一番小さなモデルが3坪タイプのミニログハウスは、お客様それぞれに工夫を凝らした間取りや使い方をされています。その中からご紹介していきます。
 
Update 2001/07/18
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の第10回 「樵の会について」を追加。

 Editorもスタッフとして係わっている「筑後川源流を考える樵の会」(どうでもいいですけど、名称が今ひとつだな)の今年2回目のキャンプが7月20日、21日に開催されます。

 内容は「下草刈り」。春に植林した山の手入れをします。梅雨も終わったようなのでガンガン熱い中の作業が、えーと、楽しみ(?)です。

sada-gallerly OPEN! 2001/07/17
sada-gallerly
copyright reserved by Sadami Fujisawa

 クラフト館蜂の巣「月點波心」のHPを担当していただいているのはデザイナーの藤沢さだみさん。

 もともとは月點波心で人気の動物をモチーフにしたポストカードの作者として知り合い。その後、いろんなところで力を貸していただいています。

 その藤沢さんがついにご自分のHPを立ち上げました(パチパチパチ)。シンプルで素敵なページです。 ぜひじっくりとご覧ください。

 HPの中でも紹介されていますが、大分空港ビル2F国内線出発ロビーでは、 藤沢さだみ作品展「Stylish Animals 2001」が開催中! 「夏」をテーマにした作品を中心に展示されています。こちらも必見!! どうぞお運びあれ!
 
一刀彫り その2 2001/07/16
一刀彫り その2

 以前、製作風景をご紹介した一刀彫りの写真を(ようやく)手にしましたので、ご紹介します。
 
Update 2001/07/10
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の第9回 「時の流れ方」を追加。

 夏ですね。あちこちで「下草刈り」の森林ボランティア活動が行われるようになりました。全国でそういった催しの参加者を合計すると結構な数になるような気がします。

 そこに参加した(町の)人たちはどんなときを過ごし、どう感じるのでしょうか?

ADD & Update 2001/07/07
 ・ログハウスについてのQ&Aページに項目を追加。

 ・コラムのページ「ご存知ですか? 街中でもログハウス!」を追加。

 ・コラムのページ「間伐材について最近思うこと」を追加。

中庭にはスノコ? 2001/07/07
中庭にはスノコ?

 7月7日七夕ですが、天気は悪く、夜空は望めそうにもありませんね。

 さて、大分のある施設の中庭に設置したスノコが久方ぶりに見てみるとよい感じだったのでご紹介してしまいます。
 
ADD New Page 2001/07/06
 コラムのページ「自由研究:誰でもできる(かもしれない)木材の強度試験」を追加。

 住宅性能が話題の昨今、今回は「自由研究」を敢行。フリーのFFTアナライザーソフトの実力も探ります。

Update 2001/07/06
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の第8回 「七夕です」を追加。

ADD New Page 2001/07/05
 ログハウスについてのQ&Aページを追加しました。

ADD New Page 2001/07/02
 リンクページを(ようやく)掲載

S酒類ワイン工場 内装家具の製作、佳境を迎える。2001/06/29
S酒類ワイン工場 内装家具の製作、佳境を迎える。

4月にお伝えしたS酒類さんが安心院に建設中のワイン工場の内装家具製作がいよいよ佳境を迎えています。
 
Update2001/06/27
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の第7回 「大事な事」を追加。

太鼓の胴用のバームクーヘン(みたいな丸太)2001/06/26
バームクーヘンか???  「太鼓の胴に使えるようなわれの入っていない丸太の輪切りはできないか?」というご注文にお答えしてご用意したのがこのバームクーヘンのような丸太の輪切り。 中心部をくりぬいて割れを防いでいます。もちろん1品生産(そしておそらく最初で最後のご注文)。

 丸太屋蜂の巣では当方が想像もつかないようなご注文をお待ちしております(少々不安でもありますが・・・)。

 「無理」だと思われる注文にも「できない」とは言わないことをモットーにしていきたい!!!(おおおお、お)
 
Update2001/06/25
 コラムのページに「D氏のコラム(仮称)」の3日連続更新の第6回 「自転車を買った」を追加。

 月末なので、怒涛の更新ですね。頑張ってDさん。

 中津江にいて無性に海が見たくなるときって確かにあります。海というのは人を癒す力があるのでしょう。

 最近は海と山とのつながりが言われだしており、漁師さんによる川の上流部の森を守る活動などが紹介されます。 中津江でもその名もずばり「200海里の森」を下流域の人たちとともに育てる活動が続けられています。

Update2001/06/24
 コラムのページに 「D氏のコラム(仮称)」の第5回「梅雨に」を追加。

 おおお、やっと山の話題です(催促したのですが・・・)。雨の中の山仕事の思い出ですね。

Update2001/06/23
 コラムのページに 「D氏のコラム(仮称)」の第4回「一助となるか?」を追加。

 再び池田市の事件について・・・

TK高校土木課の実習で野外テーブルセット製作指導2001/06/22
実習授業風景

 蜂の巣の野外テーブルセットが実習の素材に選ばれました。そしてなんと製作指導まで! 担当の職人Sは緊張気味です。
 
Update2001/06/14
 コラムのページに 「D氏のコラム(仮称)」の第3回「やられた…」を追加。

 重たい話題が続いたのでD氏も明るさを狙ったんでしょうが・・・ いまひとつスカッとしてないなあ。 梅雨だからな・・・?

I邸、本日、地鎮祭。2001/06/11
I邸新築工事  「いったいここはなんのHPなんだ?!」との声が聞こえそうな(聞こえている)今日この頃の更新内容。

 しかし、久々に蜂の巣がログハウスメーカーであることを再確認させるニュースです(よかったよかった)。

 この間、注文がなく工場が止まり、職人があそんでいた・・・ということは当然なく、S酒類の新ワイン工場の作り付け家具の製作、 城島後楽園の木工事、そして部材販売分のログ加工などなどフル回転状態だったのです(信じてください)

 ですから、「久々」というのは、蜂の巣が施工まで行うのが「久々」ということです。

 今日は地鎮祭でした、が、カメラを忘れてしまいましたので、平面図のご紹介。そしてこのI邸、完成までを逐次ご報告したいと思います。

(2001/06/12)立面図追加しました。
 
Update2001/06/11
 コラムのページに 「D氏のコラム(仮称)」の第2回「辛い事件」を追加。

 なんともいえぬ事件が毎日のように報道されています。(単に幻想なのですが)山に囲まれた中津江村からはどれも遠い世界のような気がします。

 池田市の事件では「精神保健福祉士」も心のケア−にあたるそうです。「精神保健福祉士」であるDはどうみているのでしょうか・・・

Update2001/06/03
 コラムのページに 「D氏のコラム(仮称)」の第1回「山村と金」を追加。

 i-modeメール入稿される原稿は結構硬派
  (入力環境が文章に与える影響を感じさせますなあ)。

Information2001/06/02

コラムページ新設
 「ラグビー・しいたけ・ログハウス」が終了し、D氏のコラム(仮称)が開始。これを機会(?)にコラムのページを新設しました。 なにかだんだんと「メーカーのHP」から「読み物のHP」へと変わっておりますが、 一段落つきましたら(いったい何時だ?)、本業(?)の情報の充実もはかりますので、 それはそれとしてお読みいただければ幸いです。

 あ、ご感想、ご意見もメールでいただければ最高の喜びです。

 というわけで、左の四角もしくは、左のメニューの下のほう、「MAIL」の上のボタンより入れますので、よろしくお願いいたします。
 
北九州博覧会のある建物用に丸太を出荷2001/05/18
北九州博覧会

 (私は不勉強にも知りませんでしたが)皆様、ご存知でしたでしょうか? 7/4〜11/4の間、スペースワールドの隣で北九州博覧会が開催されます。 詳しくはココをご覧ください。

 6つのゾーンのひとつ「エコパークゾーン」のリサイクルセンター(正式名称不明)の上屋に使う丸太を出荷しました。
 
GW特集 3日目 本日まで月點波心よりお伝えします。2001/05/05
野外ベンチセット

 雨は降っておりません。車は多いですが、いらっしゃいませんかあ?

その0 今日の天気

 予想されたことですが、1つでおしまいです。ああ、なんてこったい(確信犯くさいぞ)
 
GW特集 2日目 本日も月點波心よりお伝えします。2001/05/04
湯の坪通りの朝

 昨日は一日、ふったりやんだりの天気でしたが、今日は五月晴れまでは行きませんが一日晴れのようです。湯布院へいらっしゃいませんか?

その0 今日の天気
その1 渋滞、迷子
その2 モデルハウス内部紹介

 もうすぐ午後5時、湯布院は曇っており、雨がひとつふたつ・・・  これでは明日は雨ですね。

 ライブなどと書きましたが、なんと3つだけで終わってしまいました。 迷子騒動でどうようしていたためと(お願いですから)ご理解ください。

 プレゼントは明日も行いますのでヨロシクお願いします。合言葉は同じで〜す。
 
GW特集??? 月點波心よりお伝えします。2001/05/03
GW特集??? 月點波心よりお伝えします。

 GW後半いかがお過ごしでしょうか? これから3日間、月點波心よりライブで(?)お伝えします。

 
一刀彫り2001/05/01
一刀彫り

 検索エンジン(やはりお勧めはGoogleでしょう)でとりとめもなく検索し漂っておりましたら、 ずっとご紹介しようと思っていたことが書いてあるページ にたどりつきました。これも何かの縁(?)ですし、記事だって(そのページ見てもらえば)書かなくてすむし・・・。

 というわけで昨春の出来事「一刀彫り」のご紹介です。(左の写真をクリックしてくださいね)
 

2001/04/30
ライティンングビューローの納品

今日はライティングビューローの納品

 工房蜂の巣「木正舎」から久々の新作情報です。 (決して製作してなかったわけでもないのですけどねえ・・・)

 今日ご紹介するのはヒノキのライティングビューロー。月點波心で展示品を見てお気に召したお客様から、2人のお孫さんのために2台おそろいでご注文いただきました。 小学生に使いやすいようにアレンジしています。 

Editor's Voice (Gripe ???) No.3 2001/04/27
 この10日ほど、なんかむやみやたらとあわただしく、フト気が付くとせかせか歩いていたりしてます。

 いろんなところから木を使いたいと声をかけていただけるようになったためなのですが、(もともと林業がベースですから)それはとても嬉しいことなんですけど、 どうも林業問題に関する認識のギャップがあるということをとても感じております。

 そのあたりをどう埋めていけばよいのかは、まあ私たちのような私企業では荷が重過ぎるのでしょうけど、 やはりなんとかしなければ、折角の声をかけていただいているのに、そのチャンスを逃がしてしまうことになってしまうのかもしれません。

 そんなわけで(実はほとんど関係ないという話もあるが)明日と明後日は街の人たちと一緒に山仕事を楽しむ予定です。

2001/04/27
月點波心HPリニューアル

クラフト館蜂の巣「月點波心」HPをリニューアル

 久々の更新です・・・・・・

 クラフト館蜂の巣「月點波心」のページの作成をお願いしているのは、フリー(になったばかり)のデザイナーである F.Sadamiさん。 動物をモチーフにした数多くの作品を発表しています。 作品をもとに製作したポストカードは月點波心の人気商品のひとつです。

 あっそうそうリニューアルしたページ、どうか一度ご覧ください。

2001/04/19
S酒類葡萄酒倶楽部のカウンター

安心院に新設中のS酒類ワイン工場
  そのカウンター作りがはじまりました。

 S酒類さんが安心院にワイン工場を新設していますが、その一角に設けかれる葡萄酒倶楽部の内装工事に加わらせていただいております。

 写真はワインの試飲カウンター、どこかで見た感じがあると思った方は(あんまりいないでしょうねえ)、そうです、このページの下のほうでやはりカウンター製作をご紹介してます。

 そんなわけで今、木正舎はフル回転状態です。そのため、現在、家具をご注文いただいても8月以降の納品となってしまいます(すみません)。

 ところで、下のほうでご紹介しているカウンター、いよいよお客様の前にご披露されます。場所は4月21日にオープンする大分農業文化公園。豊の国物産館のS酒類さんのブース「安心院葡萄酒クラブ」の木工事を担当しました。カウンターだけでなく、ワインラックやゲートなども製作しています。

 この「安心院葡萄酒クラブ」、ワインももちろんですが、我々が参加させていただいた木の部分や、日田の原田左官さんの手による左官の技など見所の多いブースですので、ぜひ一度ご覧いただきたいと思います。

Editor's Voice (Gripe ???) No.2 2001/04/13

気がつけば、新緑だぁ

 山は新緑の季節です。

 初々しいうす緑が山のあちこちに見られます。個人的には紅葉よりもいいなあと思います。

 また山菜のシーズンでもあります。タラノメ(このあたりではダラノメといいます)や、コシアブラ、ゼンマイ、ワラビなどなど。 その他にも柿の若葉やどくだみ、ヨモギも天ぷらにすればいけます(天ぷらにすればほとんどのものが食べられてしまうんですよね)。

 孟宗のタケノコも真っ盛り、連日毎食食卓に上りまして、えーと、さすがにこれはもういいかなと・・・

Editor's Voice (Gripe ???) No.1 2001/04/11
 えーと、お察しのように、早くもネタ枯れです。

 ユーザーの方々の声などもお伝えしたいし、いろいろアイデアはあるものの、なかなか本業ほっぽりだして取材に行くわけもいかず(<- 愚痴っててどうするのだ。私)。

 でも、明日は明後日と家具関係でいけそうです(ほっと一息、でも公言してアップできなかったらどうするのかしらん)。

2001/04/08
蜂の巣湖桜祭り、開催中

第14回蜂の巣湖桜祭り、開催中

 快晴! とまではいきませんが、穏やかな春の天気のもと蜂の巣湖桜祭りが行われています。

2001/04/06
桜、満開!

蜂の巣湖はサクラ満開! 4/8は桜祭りです。

 今年は桜の盛りが長くて、いつまでも目を楽しませてくれます。

ここ蜂の巣湖畔のサクラも満開。週末の日曜日には第14回蜂の巣湖桜祭りが開催されます。サクラと緑とそして菜の花を楽しみにいらっしゃいませんか?

2001/04/04
農村いきいき活動施設

鯛生スポーツセンターに「農村いきいき活動施設」が完成

 蜂の巣ログハウジングが、自社林からの伐採から加工、施工までの木工事を担当した「農村いきいき活動施設」がこのほど、 鯛生スポーツセンターに完成しました。

 端正でありながら迫力ある丸太組工法の大型野外施設です。
写真追加(2001/4/7)

2001/03/31
大曲りの一枚板テーブル

鯛生スポーツセンターにテーブルセットを納品

 スギの根曲がりを生かした特大の一枚板テーブル2セットを、 リニューアルが進む鯛生スポーツセンターに納品しました。

 その場に居合わせた駒澤大学サッカー部のマネージャーさん、その迫力に「スゴーい」の一言。

2000/11/27
インタビューを受ける職人Y

木正舎がNHKの取材をうけました。

放送は12月12日、NHK総合(九州版)午前7時40分より(無事に?)放送されました。

2000/9/5
丸太強度測定実施中

丸太の強度試験

突然、秋になった。前回紹介した保管してあった丸太の測定が始まる。 1本1本なので、3日がかりの作業です。

PS.ログハウスビルダーの方々へお知らせ。
丸太を買っていただければ写真の作業場をお貸しします!

2000/8/26
桟組みへ

丸太準備中!

あたらしい丸太軸組み建物のための丸太
皮を剥き終わった丸太を桟組みしてます。
 伐採したのはまだ冬のうちでした。伐採後、山で葉枯らし乾燥を3ヶ月。 土場に運んで1本ずつ水圧で皮をむき、そしてさらに乾燥させています。 そしてこの後の強度試験に合格した丸太だけが工場へ運ばれ加工が始まります。

2000/6/26
カウンターテーブル製作続行中へ

ワインセラーのカウンターの製作は続く

カウンターテーブル、台にのり、さらに製作は続く。

2000/6/22
カウンターテーブル開始へ

ワインセラーのカウンター作成開始。

2000/5/25
松野茶園の解説(?)へ

大分で一番大きなお茶畑

あと2、3日後に茶摘がはじまる松野さんのお茶畑。