その1:着工前

みなぎる緊張感・・・もなく、淡々と準備は進みます。

材料を広げて
基礎は省略、土台を水平にしておいて
一段目をならべます。

<<<        >>>